よく月商●●●万といいますが

月商何百万円っていうと

あこがれますよね。

自分なんか100万もできないのに
どうしたらよいだよ~~~

なんて思っている人もいると思います。

たしかに月商を上げるって
一つのモチベーションになりますよね。

でも、売り上げより
もっと重要よなことがあるのは
知っていますか?

それは・・・

「利益」です。

私がせどりをおそわった人は
月商150~200万の方でしたが、
利益が80万~100万という
とんでもない人がいます。

単純に考えてみて

200万売り上げで100万の利益とすると

アマゾン手数料20パーセントとして
40万、その他、経費を10万とすると

仕入れ50万ということになります。

これはやばいです。

これはセ撮りをする中
仲良くなった量販店から
格安で仕入れたりする中で
出せる数字ですね。

ほかの知人では
リサイクル業者と組んで
リサイクル業者で
ごみとして出されるものを
安く仕入れたりする人もいます。

これは日ごろから
単なるせどらーとしてではなく
もっそ事業としてとらえているから
出てくる戦略ですね。

こうやっていかに仕入れを安くするか
経費を抑えるかで
利益は変わってきますので

こういったことも意識してくださいね。

それでは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA