アキバせどらー@せきのりのせどり日誌

秋葉原の会社に勤めながら、せどりで月商150万円稼ぐ@せきのりの、商品・仕入やせどりのコツ、せどり業界の最新情報や、せどりの成功談・失敗談等をつづった日誌です

せどり日誌

メンテナンスしてますか?

2016/03/27

商品販売の
メンテナンスしてますか?

こんにちは
アキバせどらー@せきのりです。

利益を上げるためには
定期的なメンテナンスが必要です。

これをやらないと何かとね

●今日のせどり情報

せどりをして利益が出ても
諸経費で利益が下がりますよね。

実は手軽に利益アップするなら
経費を見なおしてはいかが?

手軽に出来る利益アップ術
仕入れ資金も出来ちゃいます。

こちらをクリック

最近引っ越しのせいで
年明けから
様々な業務が止まっていたので、

久しぶりに在庫を整理しました。

いやーカレンダ~とか
価格を下げるタイミングを間違えて
残ってたりするんですよね。

といっても
わたしの商品は「AMAZON倉庫」
にあるので

売れていなかった商品を
「格安」にして売るだけなんですけどね。

AMAZONは
1個1個ごとに倉庫代がかかるので

不良在庫が、利益減らし担ってしまいます。

せどりは基本的に
売れて利益が出るものを
仕入れていくので
不良在庫はできにくいです。

しかし、それでも

「売れ残り」

はどうしてもでてしまいます。

たとえば、

製造元の生産数が少なく
出荷数をおさえていた商品のため、
プレミア価格で売れていたものが

一気に出荷数が増えて
競合が増えて値下がりかつ売れなくなったり

TVの紹介で一時的に売れていたものが
熱が冷めて売れなくなったりとか

季節商品で季節が終わって
売れ残ったりとかする場合です。

そういった場合、
「安く(赤字)てもいいので早く売ってしまう」

ということが必要です。

よく言われるのは、
うりだしてから「3ヶ月」です。

それ以上はなかなか売れないです。

たしかに赤字ではと思うかもしれませんが
不良在庫を早く「現金化」して

新たな商品を仕入れたほうが
利益につながりますからね。

●こんなの売れました

仕入れ2800円→売上4500円

こちらをクリック

季節外れのハロウィーングッズ
でもかわいいですよねピカチュー

それでは、また

%%footer%%
絞り込み条件 (条件を取得できませんでした)

オレンジメール>アキバせどらー@せきのりのせどり通信>メルマガ配信内容ログ
会社概要 紹介制度(アフィリエイト) プライバシーポリシー 特定商取引法 利用規約 禁止事項 ヘルプ お問い合わせ
Copyright © Orange Spirits, Inc. All Rights Reserved.

-せどり日誌